人材育成と瞑想

マーヴェラスラボのセラピードッグ「ギブ」が
約10ヶ月の訓練を終えて帰ってきました。

ギブと共に過ごしていると、
余計なことを一切考えてない、
無心になってる自分がいるのを感じる。

犬は純粋なまでに、こちらの感情を
しっかり感じ取る。

心で通じ合っていく感覚があって、
側に居たり、触れ合うことで
癒されるんだよね。

これからマーヴェラス那須の
研修セクターにいることも増えるので、
ぜひ、ギブに会いに来られて遊んでくださいね。

それでは、本題へ。

ヨガと瞑想

今日は、
「人材育成と瞑想」
というテーマでお伝えします。

おそらく、世間一般的に知れ渡っているのは
「瞑想」より「ヨガ」の方が馴染深いはず。

もともと、ヨガは、
体の氣の流れを整えてから
瞑想をしていくために行うもの。

心の微細な静けさを感じ、
深い部分にアクセスするもの。

ヨガの元祖と言われるハタヨガもそうだが、
ヨガって、瞑想するための準備運動
みたいなものなんだよね。

ヨガに詳しい人は

「そんな単純なものじゃないよ」
「ヨガとは、こういうものだよ」

と言われるかもしれないが
ざっと要約すると、瞑想を行う
一連の手順の準備運動のようなもの、なんだよね。

いずれにしても
「瞑想」ってのは

ビジネスとか
スポーツとか
人間関係とか

現実的なものとは遠い存在のように
思われているかもしれないが、
それはかなり大きな勘違いで。

瞑想の効果

オレがよく、

メルマガやブログなどでお伝えしている通り、
我々マーヴェラスラボは、リーダーシップや
チームビルディングのプログラムを行っている人材育成の組織。

もしかしたら、ガリガリと体力だけを使う研修を
イメージしている方もいるかもしれないけど、
そんなことはなくて。

人が変わるのに、最も大事なのは

「体感すること」

なんだよね。

内側の動機付けや気づきなど、
セッションを通して、自分が何を知って、何を感じて
何が現実とリンクするか。

セッションでは、日常で起きてることと
同じようなことが起きる。

セッションの中から、学習したものを選び
参加者同士で、質の高いディスカッションを繰り返しながら
自分の信念や哲学に落とし込んで、
それが実践に自然と変わっていく。

それが学習のサイクル。

だから
質の高い「体感研修」を選んでいる。

我々の体感セッションは、国内随一のプログラムで
海と山と室内のゲームセッションがあり、
その中にもう一つ「瞑想」がある。

なぜ、ここに瞑想が入っているのかというと、
実は瞑想というのは「自己実現」をする上で、
かなり強力なコンテンツで。

これを、ほとんどの人が知らない。

だから、4つの重要なコンテンツの中に
瞑想を取り入れているし、11月には一般公開で
瞑想のプログラムを行うわけです。
http://internationalpublishers-syndicate.com/kato/enlightenment/

瞑想をすることで、どうなるかについては
このページにも書いた通り、本当に素晴らしい
結果や効果をもたらすものなんだよね。

おそらく、ここで
あーだこーだと、オレがメルマガで説明するより
このページを見てもらったら、一発で瞑想の素晴らしさが
わかると思う。
http://internationalpublishers-syndicate.com/kato/enlightenment/

著名人
ビジネスマン
アスリート
俳優・女優
政治家

など、多くの人が
なぜ瞑想をするか。

それは、瞑想が
「宗教」や「儀式」ではなく

「サイエンス」

だから。

では、なぜ科学なのか。

そんなことも、
このページを読んで
知っていただければと思う。

とにかく正しい瞑想は
多くのデータや、実績を上げている実例など
効果が明確に実証されているもの。

瞑想 = 能力開発

瞑想、って
簡単に言うと「能力開発」
なんだよね。

だから、オレからすれば
人材育成の中に、瞑想を入れないのは
不思議なくらいで。

能力開発ってことは、人が変わるのに重要な要素の
思考とか行動とか感情といったものと変わらない

「意識開発」

なんだよね。

我々マーヴェラスラボが行う人材育成においては
感情、思考、願望、行動、そして、
意識を開発させていくことが、
もっとも大事な一つ。

そういう意味で、瞑想っていうのは
人材育成プログラムには欠かせないもの
だと言える。

なぜなら、人や組織の
意識の変化と進化をしていくには
取り入れざるを得ない、唯一無二のものだから。

だからこそ、人材育成の中に
この瞑想プログラムを入れている。

現実を変えるプログラム

では、人材育成の会社が提供する
瞑想とは、どのようなものなのか?

マーヴェラスが行う
「瞑想」とは
巷に出ているものとは
深さが全く違うと言える。

なぜなら、
人間関係やビジネスや
恋愛や人生など
現実のことで結果を出すことを
目的としたプログラムになっている。

つまり、それはイコール
「能力開発」ってこと。

能力開発とは、
自分を進化させていくためのコンテンツだから、
抽象的なプログラムではいけないわけだよね。

だから、マーヴェラスラボの提供する瞑想は
非常に現実的なもの。

瞑想は抽象的だけど
現実を変えるための
論理性、理論性、納得性、説得性
そして、普遍性などを含めて、

現実的な要素を兼ね備えているのは
おそらく、我々のプログラムくらい
だと思っている。

これから主流となる瞑想

オレは、より多くの人が、普段、日常生活の中で
自然に瞑想を実践できることが大事だと思っている。

今、鎌倉などでも瞑想が流行っていて
禅と瞑想が行われてる。

これから、瞑想はもっと多くの人たちが
行うようになるだろう。

オレは、そのことが数年前から分かっていたから
瞑想の記事もたくさん書いてきたし、
瞑想のインストラクターも育ててきた。

でも、これからは、もっと多くの瞑想や心の指導者が
必要になるだろうし、瞑想はいろいろなコンテンツとの
コラボも実現していくと思う。

つまり、
何かと瞑想を組み合わせる
ってことが、たくさん起きてくる。

そうなったときに、
あなたが
瞑想の正しい技術や概念を深く
強く理解しているということは、
非常に大きな強みになるとも言える。

あなたの心の栄養のためにも
大切な人の心の復活のためにも
瞑想を体得し実践されることを
おすすめします。

そして今回、
1年ぶりに開催する、
11月の瞑想プログラムでは、
オレが直にセッションさせていただくので、
まだ見ぬ、みなさんとお会いできることを
楽しみしています。
http://internationalpublishers-syndicate.com/kato/enlightenment/

ではでは。

氣愛

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする