Be First,Be different,Be courage

こんばんは、加藤秀視です。

いろんな場所で
お話しさせていただくと
リーダー学への需要の高さを
より痛感する。

みんな、どうすれば仲間や
大切な人たちを良い方向に導けるのか?

また、どういう人物について行くのが
本当にいいのか?

結局、人は自分も他人も傷つけたくないと
どっかで想っているし、
可能であれば良くしたい。

だから悩んでしまうのが性だけど。

明確な答えがないまま、
毎日をやり過ごしてしまっているのが
現状なんだよね。

それでは本題へ。

100点を追い求め続けること

いつも感じるけど、
本当に売れるものは
100点満点のものだけで、

本当に優れたものは
僅かだと思う。

だからこそ、妥協しない
本物を作ることが何よりも
大事で。

スマホなんていい例。^^

それが結果的に
売れるものになる。

今はある意味、
表面的に「良く見せる」
テクニックばかりが先行して
物が売れてしまう時代。

だからこそ、本当に
良いものは業界業種問わずに
受け入れられるし、

そういうものこそ、長く
廃れずに愛してもらえる
ものなんだよね。

作るのは、結局すべて「人」

そう考えると、

どんな業界であれ
これからの時代のリーダーに
最も必要なこととは、

「人材育成の問題や価値を再定義できるか?」

というところに辿り着くと
オレは考えてて。

既存のものや誰かの真似を
するのではなくて、

人や教育の問題
人や教育の価値を再定義し、
コンテンツから内容全てを
アップデートしていかないと
圧倒的な成果や感動はない。

今、こうして多くの企業さまと
クライアントとして
パートナーになって
改めて思うけれど、

どんな業界でもトップや
リーダーたちが
圧倒的で飛び抜けた成果を
目指していない企業なんか
つまらないと思う。

企業という形態で
世の中に何かを
生み出していく時に、

他社と決定的に違う
自分たちのポイントが
あることこそがその企業の
個性であり強みで。

その根本を辿っていくと、

大切なのは、

この地球に生まれた一人の人間として
自分はどうあるべきか。
どうこの地球に貢献できるか。

と、考える。

とことん考え、やり抜く!

オレは、基本的に興味あることは
全て突き詰めて考えるのが好き。^^

なぜ?
なぜ?
どうして?
で?
それで?
なぜってね?^^

日常やビジネスの中で
いろいろ深く掘り下げていくんだけど、

掘れば掘るほど
いつも残るのは本当に
シンプルなものだけだったりする。

あと、

大ホラを吹けないとダメね。

だって自ら言ったからには
やるのが人の自然な現象なワケだから、
大ホラ吹いた以上、

「最後まで一人になってもやる!」って
ハートが何よりも大事でしょ。

結局、集約すると

「Be First、Be different、Be courage」

最初にやれ。

違うことをやれ。

勇気を持ってやれ。

ってことが

重要なワケです^^

それでは!

氣愛

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする