Be First,Be different,Be courage
Be First,Be different,Be courage

こんばんは、加藤秀視です。 いろんな場所で お話しさせていただくと リーダー学への需要の高さを より痛感する。 みんな、どうすれば仲間や 大切な人たちを良い方向に導けるのか? また、どういう人物について行くのが 本当にいいのか? 結局、人は自分も他人も傷つけたくないと どっかで想っているし、 可能であれば良くしたい。 だか...

人として本当に大切なこと
人として本当に大切なこと

こんばんは、 加藤秀視です。 先日、久しぶりに 素晴らしい教育者の 方と出会いました。 その人との出会いで オレもすごく刺激と 衝撃を受けて、 改めて今自分がやってることに 強い確信を持てたと共に、 さらにやってやろう!と メラメラ燃えてるところです。 その方のことは、 興奮が覚めないうちに また皆さんにシェア しま...

チャンスを確実に掴むマーケットの見方
チャンスを確実に掴むマーケットの見方

こんばんは、加藤秀視です。 今回は、釣りに例えてマーケットについて お話をしたいと思います。 プロの釣り師がまず考えること オレは、これまで何度も まったくゼロの状態から 事業を立ち上げた経験があるが、 常に優先的に意識して考えているのが 「そこに市場があるかどうか?」 ってこと。 「釣り」をイメージしてみてほしい。 ...

継続できる人、できない人
継続できる人、できない人

こんばんは、 加藤秀視です。 ただやり続けることの無意味さ ビジネスの世界でも スポーツの世界でも 日常ありとあらゆる場面で、 「継続することが大事」 って、おそらく 誰でも耳にしたことがあると思う。 もちろん、継続することは 当たり前のように大事で。 けど、オレはこの言葉の真意は、 「勝つまでやり続けることが大事...

抑制と解放
抑制と解放

こんばんは、加藤秀視です。 最近いろいろと伝えたいことのインスピレーションが沸きまくってて、 こうして毎日ブログをお届けしています。 オレはいつも「人」について書いていて、 現実的に 「人が変わっていく」 「人が良くなっていく」 っていうことをテーマにしている。 もしかしたら、読者さんの中には 「あー胸が痛い話だな」 って思う人がいるかも...

知られざる環境の重要性
知られざる環境の重要性

こんばんは、 加藤秀視です。 昨日は一日メンバーと 今後の戦略を練っていました。 オレたちは 人財育成の仕事を させていただいてるので、 当然、その中で 「どうすれば人や組織が良くなれるのか?」 ということを、 毎日追求するわけです。 これって、ビジネスを 本氣でやっているなら誰でも 当たり前のように考えることで。 ...

メンターの力
メンターの力

こんばんは、加藤秀視です。 メンターによって人生が変わる あなたには、「メンター」と 言える存在っていますか? オレは、人生って メンターによって左右されるくらい、 大きな存在だと思ってる。 それは一種の環境のようなもので、 例えば親っていうメンターによって どういう子どもになるかが決まる。 学校の...

うまくいくために必要な「幹」の話
うまくいくために必要な「幹」の話

こんばんは、加藤秀視です。 今日は、幹についてお話をしたいと思います。 りんごの木   突然だが、 あなたは、りんごの木を植えてから 実が成るまで、どのくらいかかるか ご存知だろうか? … … … 毎年収穫できるように なる状態になるまで、 実は木を植えてから 5年から7年くらい かかるんだよね。 だから、りんごの農家さんは 木や土...

ただの有名人にはなりたくない
ただの有名人にはなりたくない

こんばんは、加藤秀視です。 有名人について話したいと思います。   「有名になりたい病」の人   最近、人と会う時間をたくさん取っている。 そんな中で感じたのが、 「有名になりたい病」の人が めちゃめちゃ多いな…っていうこと。 もちろん、人には 「自己顕示欲」や 「承認欲求」が あるから、 何かしらで周りの誰かや 世間に認められたい、って ...

リーダー教育革命の扉が開いた日
リーダー教育革命の扉が開いた日

こんばんは、加藤秀視です。 3月11日!一般初公開の 「リーダー学」講演会 を無事に終えることができました。 たくさんの諸先輩方や友人、 多くの方々にご参加いただき、 本当に感謝しかありません。 また、この日は東北大震災から 7年の歳月が経った日でもあり、 14時46分より、来場された 300名の方々と一緒に 黙祷をさせ...