親子の愛と絆。
NO IMAGE

親愛なる読者の皆様方! いつも未熟なブログを愛読してくださり、 ありがとうございます。 さて、この度は!! 近畿日本ツーリスト(株)のプロデュースによる スペシャル旅行企画について、 ご案内させて頂きます。 ★★★題して!★★★ 「加藤秀視と行く!  親子の愛と絆を訪ねて三千里」           in 琵琶湖 白浜。 【企画概要】 ☆加藤秀視と参加者が京都から琵琶湖ま...

不幸は耐えられる!
NO IMAGE

いゃぁ~参りました。 久しぶりに子ども達と プール遊びにいったんですが…… 鬼怒川の飛び魚(?) の異名を持つ!!僕ですが!? 息子がじゃれてきた瞬間に、 「お、お…おおおおお!!!???」 と、足がツリそうになりました。 思わず、子どもには 見せたことないような マジな表情で焦りまくりで、 泳ぎの真髄を背中で見せるはずが、 溺れの真髄を見せる所でした。(笑) さて、足が吊...

自分の為に頑張るな。(2)
NO IMAGE

さて、昨日の続きです! フランクル氏の言葉を ビジネスの世界にあてはめると。 「お金儲けは、けして目標ではないし、目標であってもならない。 それは結果に過ぎないと」 ということですよね! お金を儲けるとは、 【お客様を、働く社員を、ビジネスパートナーを、いったいどれだけ満足させたのか?】という 結果の状態を言うのでしょう。 お金儲けが目的!という人たちがたくさんいると、お金...

自分の為に頑張るな。(1)
NO IMAGE

気がついたら!? もう6月も後半でした。 今年は1月に 著書を出版してからというもの、たくさんの方々にお声をかけて頂けるようになり活動の幅がグンっと広がりました。 用いられてる幸せに どっぷりつかりながら、走りに走って、ちょっと落ち着いた今。 気付けば6月も、もうおわり!!つまり、今年の折り返し地点ってことです! また、今年も素敵な一年を迎えるために、残り半年、さらに加速し...

プレゼント。
NO IMAGE

今日は僕の今!とても ハマっている人物の書籍をプレゼント致します。 その人物とは……、 作家のエージェント会社、 アップルシードエージェンシー 鬼塚忠社長!! 今日は僕の大好きな!! 鬼塚御大の著作、 「30万人が泣いた!! 話題の感動初恋の物語。 Little DJ 」の 著者直筆サイン入り文庫本を抽選で一名様にプレゼント致します。 鬼塚忠氏~略歴~ 1965年鹿児島市...

ドキュメンタリー放送日決定!
NO IMAGE

読者の皆様方、いつも 愛深き、ご支援を本当にありがとうございます。 今、こうして活動できて人様のお役に立てるのも本当に、 皆様方のご支援やご指導のおかげだと 改めて感じております。 本当にありがとうございます。 さて、僕が少年の更生活動に取り組んでいるのは皆様もご存じかと 思いますが、そうした 少年の一人に、 このたびテレビ局がスポットライトを あててくれました。 彼はいま...

感動専門科。
NO IMAGE

先日、群馬県高崎市の 「いとう眼科」さんから講演にお呼ばれしまして、 行って参りました。 いや~、もう、ここ、 ヤバイですよ! 僕は毎月、相当な数の 企業や団体に講演をさせて頂き、 様々な方達とお会いしていますが、 この「いとう眼科」さんは凄いです!! 僕は幼少の頃から3年前まで、 かなりハードコアな環境に数十年の間、 身を置いてきたので 誰に会っても、何が起きても なかな...

本気だから面白い。
NO IMAGE

良い人間関係を築きたいなら、本気で!! 家族や仲間と関わること。 伝えたいことがあるなら、本気で!! 人に伝えること。 共に成長したいなら、 本気で!! 仲間とぶつかること。 というわけで今日は 本気3連発からスタートです。 本気、本気、本気!! と、そろそろ季節柄 暑苦しい感じですが……。 でも、何か&誰かを、 「良くしたい」 「もっと良くなってほしい」そう思うなら、 一...

誠実な人物になる。
NO IMAGE

最近は、日本各地を飛び回り、バタバタと取材や講演に追われる日々…。 ブログが疎かになっているのはそのためです。まことにすいません。 あっ!?言い訳してる。(反省) しかも、多忙を理由にするのはいちばんカッコわるいことですね…。(猛反省) というわけで言い訳はしませんが、 更新してないブログを 毎日のように訪れてくれる読者の皆様方には本当に心苦しい 今日この頃です。(ホントで...

MENTOR。
NO IMAGE

ここ最近、いろんな取材を受けるたびに、 記者「で、加藤さんは何者ですか?」 加藤「ハイ! メンターです!」 なんてアピールしてきた 甲斐があって、 徐々にこの肩書きが定着してきた気がしています。 (まぁ、「カリスマ!! メンター」というのは 言われすぎで余計な気もするけど……(笑)) 僕の言うメンターとは、 関わる人たち (=社員、メンバー、チーム)の ☆可能性を最大限に引...