不完全だから美しい。
NO IMAGE

人と付き合う際の いちばん大事な心構えは 【人は不完全】だということを、知ることです。 一度も失敗もミスも無く、 完全で完璧な人生を過ごしてきた人など この世に存在しないと 僕は思っています。 もし、存在したとしたらその人はただ、 失敗やミスを素直に認められない頑固者か、 ダメな意味での楽観主義者なのでしょうね。 自分は完璧で万能だと信じ込む世間知らず。 器の小さい小心者。...

書籍が育ち始めた。
NO IMAGE

先日、僕の書籍が 全国展開の書店チェーン『リブロ』の 人文分野ランキングで全国3位を獲得しました。 出版元のダイヤモンド営業さん、 書店の店員さん、関係者各位。 そして読者さま!! 皆様のおかげ様をもちまして、 徐々に僕の書籍が日本中に広がりつつあります。 感動!感激!心から感謝です!! 毎日新聞に出版元から広告掲載。 ダイヤモンドさん、ありがとうございます! ↓↓↓ ...

自然と嫁には勝てない?
NO IMAGE

週末は青森の弘前で 講演会の予定でしたが、 すごい!! 吹雪で悪天候との 第一報が入りました。 飛行機はダメ。 新幹線も運休。 ならば船で行くか、 それともクルマで行くか…? はたまた、最悪は徒歩ですか!? と、僕は自宅でうんうん唸りながら 最善の策を考えていたのですが… 続いて入った第二報では、 僕の地元の栃木県日光市が大変な事態に! なんと、天然記念物にも指定されている...

『親』は人生の師匠。
NO IMAGE

今日は大阪で出会った 素敵な母親を紹介します。 僕は『母は強し』という言葉は間違いない!!と確信している一人 ですが本当に、このお母ちゃんには勇気と愛をガッツリと頂きました。 石本母さん!! もっと、もっと生きて 子供達に母さんの姿 (生き様)を見せて下さいね。 石本母さんから 僕宛にもらった一回目のメール【2月19日】 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 【 22日、甲状腺癌の 全摘...

壮大な景色を見よう。
NO IMAGE

ある男が旅人に こう言ったそうです。 (永久に続く、目の前の壁をさして) 『 旅人よ。 この壁を乗り越えた 先にしか景色は見えない。。。。。』 旅人は、こう心の中で 思ったそうです。 【 別に、苦労して 目の前の壁を乗り越えなくても、 永久に続く、壁伝いの 平坦な道を、歩いていれば景色は見えるよ!! 】 そして、旅人は男の助言にお礼を言い、 壁伝いをコツコツと歩き始めた。 ...

伝える力。
NO IMAGE

今回はいつもと雰囲気を変えて、 ビジネスの現場に関連した お話しをしようと思います。 いゃぁ~ここ最近、 元ヤンばかり 強調していましたが、 本当の僕は、 一丁前の起業家青年! バリバリのヤンチャ坊主が、今では バリバリのビジネスマン! …というわけです。 それでは、、、、、 加藤秀視のビジネス空間へようこそ!(笑) ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ まず、『ビジネス』とは何でしょう...

life。
NO IMAGE

人は幸せになる為に この世に生まれてきた。 僕のみるところ、、、 この世に、創られたもので意味のないものは 一つもないような気がします。 花、草木、道路、洋服、車、食物、動物、家具、 etc...∞ 挙げたら、メチャクチャ数えられない程 たくさんありますよね。 そして、 人の命も人類も神様が 創られたもの。 『猿が人間になった歴史があるなら、 今の猿が人間になってもおかしく...

不治の病??
NO IMAGE

生きていく中で、 人にはそれぞれのパターンが 自然と身についています。 生活にはパターンがありますよね? そして、行動にもパターンがあります。 さらに、なんと、感情にだってパターンがあるんです! 例えば……!! あなたが朝起きたときを想像してください。 ☆起きて最初の行動は? ↓ カーテンを開ける 水を一杯飲む 新聞を読む 牛乳を取る TVを付ける 家族に小言を言う 頭をボ...

咲く命、散る命。
NO IMAGE

今、僕の実のオヤジが 小脳変性症という、 国の難病指定をされている病で戦っています。 映画『1リットルの涙』で 主人公が患った病。 進行が早く、もう 余命がないと言われながらも 数ヶ月頑張ってきました。 幼少時代。 硝子細工のように敏感だった子供の心。 小さいころ、これだけが一番悩みの種だった。 恐怖から逃げたい。 不安から解放されたい。 いつも、いつも オヤジの恐怖で怯え...

未完了から完了へ。
NO IMAGE

さて、さて皆様 いきなり質問です。 皆様は良い 人生を送りたいですか? もちろん、ほとんどの方が YESだと思います。 では、良い人生とは どんな人生でしょうか? この質問をされると、 困ってしまう人が 多いように思います。 漠然と、 「お金持ちになる!」 「プロ野球選手になる!」 「総理大臣になる!」 「お嫁さんになる!」 「黒木瞳の夫になる!」 「いいや、俺は黒木香だ!...